房の駅

メインメニュー

まじっくひじき

  ひじきのレシピにオススメアイテム紹介します。

千葉県産のひじき【房州ひじき】を炊込みご飯の素にした商品【まじっくひじき】の
ご紹介です。炊込みご飯の素、と言っても簡単に言うと汐ひじきです。




千葉県産のひじき【房州ひじき】が収穫されるのが、3月から4月にかけてです。そのひじきを
使って、まじっくひじきは作られます。

  元々は佃煮を作るところから始まっています。

千葉県産のひじきを、醤油などの調味料でじっくり煮ていきます。老舗の佃煮屋がつくった新しい佃煮の形です。
じっくり煮込んで味が染みたひじきを低温乾燥で時間をかけて、ゆっくり乾燥させます。



低温乾燥させて、そのごまわりの調味塩をまぶして行く事で、まじっくひじきは完成します。
味が染み込んだひじきに更に旨味が加わるようにします。



  合言葉は、白米を炊く前にいれるだけ。

まじっくひじきのお料理ポイントは、何と言っても【入れるだけ】。



炊きあがった後に、混ぜていただくだけで、炊き込みご飯の出来上がりです。ひじきだけじゃ物足りない。
という方は、お好みで油あげ、人参等加えていただいても良いと思います。

  代表的な調理法は、炊込みご飯なんです。

まじっくひじきの炊込みご飯の良いポイントは、お子様がモグモグ食べます。美味しいと言って食べてくれます。
店舗の試食もみんな喜んでくれています。 炊きあがったご飯に、大葉をひらひらっと加えましょう。
それだけで、喜ばれます。



  まじっくひじきと大葉飯。

‐−−−−−−−− 材料 ‐−−−−−−−−

・まじっくひじき・1袋
・お米・・・・・・3合
・大葉・・・・・・少々
・水・・・・・・・適量


‐−−−−−−−−‐−−−−−−−−‐−−−


是非、お料理の素材にまじっくひじきをご活用ください♪

#千葉県産ひじき #ひじき #炊込み #浅漬け #入れるだけ

***********************************************************

〇商品情報

原材料名:ひじき(房州産)、還元水飴、醤油、食塩、砂糖、
     発酵調味料、かつおエキス、
     調味料(アミノ酸等)、増粘多糖類、酸味料、
     (原材料の一部に小麦を含む)
内容量 :65g
賞味期限:約180日
保存方法:直射日光、高温多湿を避け常温で保存して下さい。
加工者 :株式会社やます
     千葉県市原市国分寺台中央7-16-2

※本品の原材料は、えび、かにが混入する漁法で採取しています。
※本品製造工場では落花生、乳、小麦を含む製品を加工しています。

***********************************************************
商品詳細
まじっくひじき
千葉県産のひじきの炊き込みご飯の素です。

お米3合に一袋が合言葉ですが、お米の炊く量に合わせて、
調整しても大丈夫です。余った分は、野菜と和えて浅漬けに。
アイディア次第で、色んなお料理に使えます。
 
 
※2018年歳末謝恩セール限定企画、
ネット限定1個でも5%割実施中

※商品の詳細情報、原材料を知りたい方は、商品名をクリック!
※表示されている価格は、税抜価格になります。

商品コード:230014

販売価格:650(税抜)

特別価格:617

数量